展示博覧会『Carat’2(カラット)』 │ 参加レギュレーションについて

展示博覧会『Carat’2(カラット)』 │ 参加レギュレーションについて

2022年5月28日(土)。ガレージキットをメインテーマにした展示博覧会の開催ささせて頂き、大変ご好評頂きましたCarat’1(カラット)ですが、次回開催日が決定した事でレギュレーションについて公開させて頂こうと存じます。ご参加を希望される方々は必ずご確認をお願い致します。

展示博覧会『Carat’2(カラット)』レギュレーション

レギュレーションとは、展示会にご参加頂く方々へ向けた条件や規則、規約を意味します。出展される企業様から一般展示参加者様へ向けた『約束事』となります。細かい質問などはTwitterのダイレクトメールやEメール、マシュマロにていつでも受け付けておりますので、レギュレーションのすり抜け行為やルール違反はお控え頂けますようお願い致します。

近年、各地の展示会ではレギュレーションのすり抜け行為が目立っており、1人でも約束を守れない方がいらっしゃった場合、当日に作品展示をお控え頂いたり、次回以降のレギュレーションを強化しなくてはならなくなる可能性がありますので、必ず順守して頂くようお願い致します。

尚、こちらのレギュレーションに関しては、全参加者様から頂いた質問や疑問に対してお応えするかたちで、随時更新する可能性がございますので、予めご了承ください。

グロテスクな表現のある作品について

展示会『Carat’2(カラット)』におけるグロテスクな表現とは、以下に該当するものを指します。例えば”血のり”が付着した衣類を着ている人物フィギュア像などの展示は可能ですが、”血のり”が付着した人体の臓器、骨が露出する表現、又はそれに類する表現を伴う展示物は、原則として”R18コーナー”にて展示をお願い致します。

一般スペースにて展示可能なグロテスク表現

  • 血のりが付着した衣服を着用している人物
  • 格闘や戦闘などのシーンで顏や身体の一部に擦り傷や切り傷がある
  • クリーチャー(いわゆる”人外”)などの戦闘シーンでの傷やダメージ
  • 過度な血のり表現を伴わないゾンビやミイラなど
  • 血のり表現を伴わない骨の表現

R18コーナーにて展示して頂くグロテスク表現

  • 人体の臓器が露出したり、骨などに血のりが付着している表現
  • 鋭利な刃物や槍などにより、人体を突き抜けている、又は損傷している表現
  • 暴力的、反社会的な表現を含み、一般的な鑑賞者に対して好ましくない表現
  • その他、公序良俗に反したり、青少年に対して有害と判断された表現

エロティック表現のある作品について

展示会『Carat’2(カラット)』におけるエロティック表現 とは、 以下に該当するものを指します。 前述のグロテスク表現もそうですが、表現の場を提供する団体の代表として”個人的”には作者様の表現の自由は痛いほど良く分かるのですが、青少年保護育成条例やそれに類する法令などにより日本国憲法、及び法令に従って行動するものとします。

一般スペースにて展示可能なエロティック表現

  • いわゆる”透け塗装”を用いた表現で、局部や乳輪、乳頭が隠れている
  • 小さい範囲であれど、水着や下着などを着用していて局部や乳輪、乳頭が隠れている
  • 芸術的な範囲内で造形物としてのエロティック表現

R18コーナーにて展示して頂くエロティック表現

  • 性的(局部や乳輪、乳頭など)な表現を塗装し、これを露出した作品
  • 性的な玩具や道具を塗装し、作品の一部にこれらが用いられた作品
  • その他、公序良俗に反したり、青少年に対して有害と判断される表現を用いた作品

ファンアート作品の展示について

展示会『Carat’2(カラット)』におけるファンアート作品の定義として、主に一般的、社会的にある程度の地位を確立し、版権元やメーカーからの規制の対象外として流通、創作しているものに限ります。よって、俗に言う”海賊版(違法コピー品、海外複製品)”は対象外となりますのでご注意ください。あくまで、以下のものに限り”ファンアート作品”として展示可能としております。

  • 著作権元が明示しているガイドラインに沿った創作物(ホロライブ、アズレン、艦これなど)
  • 社会的に一般流通しているファンアート作品(Narin氏、Forge World製品など)

プラモデル(ガンプラ、スケールモデルなど)について

基本的に上記グロテスク表現やエロティック表現に反しない限りは制限などを設けておりませんが、一部ミリタリー創作物に関して、政治的に論争を生むような表現を用いた作品(ナチスドイツを称賛するなど)はお控えください。

NEW→【お試し企画】フリマ枠について

今回、幾つかのご要望を頂いた中で「フリーマーケットはできないか?」とのご意見があり、試験的にやってみようと思います!1スペース(半卓W750×D600mm)で展示参加して頂く方限定で、もう1スペース以上をフリマスペースとして展開(ガレキでもプラモでも…)し、同好の士に購入して頂く事が可能です。

注意点として、あくまで自身のために購入した物品を販売する事は可能ですが、最初から販売利益を狙った販売については『古物商許可申請』が必要となります。※別途ご連絡ください

NEW→サークル(団体、部会)単位での申し込み

前回のCarat’1(カラット)にてサークル単位でのご参加を”可能”としておりましたが、通路の確保などが難しく一般観覧参加された方から多数「道が通れなかった!」、「落ち着いて観れなかった!」のお声を頂戴した為、1人の参加で必ず1スペース以上の枠をお押さえください。

もちろんサークル単位で島(シマ)を固める事は可能ですので、お申込みフォームのご要望欄にてその旨をお伝えください。

全体を通してのレギュレーションについて

特定の宗教を想起させる刺激的な表現を用いた作品、LGBTQに関連してこれを差別的、又は恣意的な表現をした作品などはお控えください。あくまで好意的、且つ文化保存の為の表現(BLなど)は問題ありません。

又、前回開催と違い、Carat’2ではサークル(団体)での参加は不可となります。必ず1人1スペースを確保してください。こちらの内容は企業卓、ディーラー卓も同様となります。主な要因として、1人の出展者につき1席を確保しないと通路に人が溢れかえってしまい、観覧参加者の方々がスムーズに観覧できなかったり、自然と人が密集してしまって感染症防止の観点から、必ず1人1スペースの確保をお願い致します。

尚、当たり前ですが口論を含む”喧嘩”や”揉め事”はご法度です!参加者全員に共通の意識を持ってほしいなんて偉そうな事は言いませんが、今後も様々なイベントや喜んで頂ける企画を用意しておりますので、安易な行動でそれを潰さない為にも、少なくとも会期中はトラブルを起こさないようお願い致します。(遊び場が無くなっちゃいます)

出展される企業様へ向けたレギュレーションについて

この項では、企業様としてご出展される皆様に対してのレギュレーションについて記載しています。基本的には日本国憲法、及び法令や施設規約に則ったレギュレーションとなり、必ず順守して頂けますようお願い申し上げます。

尚、1卓辺りのサイズはW1800×D900×H740mmとなります。

ご出展に際してのレギュレーション

  • 個人情報のリスト収集を目的とした販売促進は禁止です。
  • 口コミ(マルチレベルマーケティングなど)を目的とした営業活動は禁止です。
  • 特定の個人(一般参加者やゲストなど)に対する迷惑行為を伴う営業活動は禁止です。
  • 特定の宗教への勧誘、及びこれに類する行為は禁止です。

実演販売、販売促進に関するレギュレーション

  • 会場内に不快な臭いが充満する可能性のある液体や物質を散布する製品の実演販売は禁止です。
  • 特別な許可なく人体に有害な物質や液体(シンナーや石油素材など)を散布する実演販売は禁止です。※散布する場合は消防法と照らして、会場とのやり取りが必要です。

Caratカテゴリの最新記事